ひょんなことから、都会での生活に別れを告げ、田舎で暮らすことになった筆者の、田舎暮らし体験記。



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
プロフィール

marysch

Author:marysch
元シティー・ガール♪
田舎に来てペーバードライバーから真のドライバーに華麗な転身を遂げ、最も苦手だった裁縫や石けんづくりを始めて日銭を稼ぐようになる。必要に迫られた生活の中で日々能力開発が行われている。
只今、夫(里野耕治)と共に、自然農法での米作りに奮闘中!
2008年末、理想の家が完成し、限界集落である綾部市・市志に移り住む。翌年には、男の子も授かり、すくすく育つ腕白坊主に手を焼きながらも、2012年、今度は第2子誕生。WWOOFERさんに助けられながらの田舎暮らし、毎日が楽しく賑やかです♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
AMAZONサーチボックス


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ポテトサラダ毒殺未遂事件?!

   
今日は、月に一度の保育園のお弁当の日♪
私は、少し早起きしてキッチンに立ち、いそいそと慣れぬ手つきでお弁当づくりを始めた。
主婦を始めてかれこれ数年たつというのに、私の料理の腕は未だ上がらず、
キッチンに立ったまま、固まってしまうことも少なくない。
それでも、とりあえず、ポテトサラダと炒めものと、キャベツのポン酢和えを作ることにした。

なんとか無事作り終え、優輝も保育園のバスに乗せ、家でホッと一息ついていると、
宿直明けの耕治が帰ってきた。
帰ってくるなり、2日ほど前に作ったみそ汁を飲み、
次に、まだボウルに入ったままのポテトサラダを食べだした。
すると、「うえっ、何これ。いったい何入れてん!」と私の作ったポテトサラダを吐き出した。
私「何入れたって、いつもと同じやけど。」
勝手に食べておきながら、失礼な話である。
さらに、のどが痛いと言いだし、寝室に行ったかと思うと、
すごい声で「おぇ~、おぇ~!」と吐くようなうめき声が・・・。
ただ事ではなさそうだったが、賞味期限の切れた豆腐入りの耕治作のみそ汁は疑わず、
作りたての私のポテトサラダが悪いと決めつけられて、カチンと来ていた私は無視してやった。

すると1時間ほどして少し落ち着いたのか、耕治が寝室から出てきた。
そして、ボソッとつぶやいた。「毒を盛られた。」と。
「ちょっとちょっと、何で私が毒を盛らないといけないんだ!
まだ保険金もかけてないのに!
自らの手を汚してまで耕治を毒殺して何のメリットがあるというのだ!」
とバカバカしくて、最初は、相手にしなかったのだが、
夜になっても、私への警戒は続き、毒殺疑惑は、耕治の中で確信的となっていた。
そもそも、あのポテトサラダは、優輝のお弁当用に作ったもので、
私だって味見もしてるし、優輝も完食していたが、私たちは別に何ともない。
しかも、私が「さあ、お食べ!」と言って差し出したわけでもなく、
耕治自らが勝手に食べていたというのに!

翌日、毒殺されかけたと思い込んでいる夫と、あらぬ容疑をかけられた悲劇の妻は、
険悪な雰囲気のまま、用事のため車で綾部の街に向かっていた。
そこで、我慢しきれず、私が訊いた。
「私が毒殺しようとしたと確信してるみたいやけど、何でそう思うん?」
すると、「一昨日、保険会社から真里あてに携帯へ電話があったし、
ポテトサラダ食べて苦しんでても知らん顔してたし。
保険金かけられて、殺そうとしてると思った。」という返事が・・・。
「保険会社???携帯に番号残ってる?
疑うんやったら、目の前で、その番号にかけ直してあげるわ!」と携帯の着信履歴を見た。
すると、03で始まる番号が確かにあった。
ん?待てよ!確かに2日ほど前、家の方にも、03から始まる番号から電話があったなあ。
保険会社じゃなくて、え~っと・・・、三井住友銀行やん!
住所変更の手続きをしていなかったので、郵便物が戻ってきたらしく、
住所変更をしてくださいという電話だった。
耕治め~!どんな記憶違いをしてるんだ!
勝手に、銀行を、保険会社にすり替えて、私を容疑者扱いするとは!
というわけで、こうしてポテトサラダ毒殺未遂事件はあっさり幕を閉じることになった。

ちなみに、ポテトサラダを食べて耕治が苦しんだのは、
おそらく、私がじゃがいもの青い部分も入れてしまったからではないだろうかと
いうことで落ち着いた。
ジャガイモの芽が毒なのは知っていたが、青い部分も毒とは知らなかった。
ご存じない方は、お気を付けください。<(_ _)>
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  夫婦生活
ジャンル:  結婚・家庭生活



この記事のトラックバックURL:
http://marysch.blog82.fc2.com/tb.php/267-a8cc20b8
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。