ひょんなことから、都会での生活に別れを告げ、田舎で暮らすことになった筆者の、田舎暮らし体験記。



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
プロフィール

marysch

Author:marysch
元シティー・ガール♪
田舎に来てペーバードライバーから真のドライバーに華麗な転身を遂げ、最も苦手だった裁縫や石けんづくりを始めて日銭を稼ぐようになる。必要に迫られた生活の中で日々能力開発が行われている。
只今、夫(里野耕治)と共に、自然農法での米作りに奮闘中!
2008年末、理想の家が完成し、限界集落である綾部市・市志に移り住む。翌年には、男の子も授かり、すくすく育つ腕白坊主に手を焼きながらも、2012年、今度は第2子誕生。WWOOFERさんに助けられながらの田舎暮らし、毎日が楽しく賑やかです♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
AMAZONサーチボックス


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

さくらマルシェ♪

   
P1100013.jpg

今日は待ちに待った『さくらマルシェ』の日♪
このおしゃれなネーミングの通り、おしゃれな雑貨やスイーツ、パンなどのお店が
なんと綾部の工業団地交流プラザにやってきてくれるのだ。

私がこのおしゃれなマルシェを知ったのは、
黒焼き玄米コーヒーを買って下さるお客様で、
いつの間にかメル友のように親しくさせていただいている祐子さまのおかげである。
(ちなみに祐子さまとは、「祐子さま」、「真里さま」とメール上で呼び合う関係である。
ってどんな関係やねん!)

そろそろ7キロの大台に乗る寸前の優菜を抱っこして会場内を回ると、
かわいいピン留めに目がとまった!
いつもだったら、自分のものを買うところだが、
たとえどこかの相撲部屋にいそうなムチムチでぷよぷよの娘でも
かわいいものを身につけさせたいというのが親心である。
こうして、かわいいピン留めが手に入り、
MOHIKANさんのマフィンをほうばりながら、
大満足で家路へと着いたのであった。
あ~、幸せ♪

P1100020.jpg
スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  幸せなひととき
ジャンル:  結婚・家庭生活

いいね
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです


この記事のトラックバックURL:
http://marysch.blog82.fc2.com/tb.php/306-8139f7c0
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。